「投資はしてみたいけれど、なかなか手が出ないという人も多いのではないでしょうか。そんな人に向けて、手軽さが売りの投資サービスが色々、出始めています。なかには、なんと1円玉から投資できるというものもあります。」    ANN News CH より

OwnersBook(オーナーズブック)の新規案件の募集開始から5分で3,000万円の資金が集まる様子を、ロードスターキャピタルのオフィスで取材。

岩野達志社長のインタビューや今回初めて3万円を投資した女性投資家にインタビュー。女性投資家は「銀行にお金を預けても全然増えない」と語り、タブレットやスマホを操作しながらOwnersBookのウェブサイトを見つめる姿が印象的。

1万円からプロ向けの不動産に投資できるサービスという切り口でOwnersBookが取り上げられています。

プロの投資家は銀行から資金を借り入れて不動産投資を行うことと対比する形でクラウドファンディングについての説明があり、岩野社長が不動産物件を視察する様子なども紹介。

「個人が100億円のビルが欲しいと言っても買える機会はない」が、クラウドファンディングにより個人が「運用していく文化が根づくと良いと思う」と岩野社長が語っています。



1万円からプロ向けの不動産に投資できるサービスという切り口でOwnersBookを紹介。

OwnersBookの他には、5円から運用可能でお釣りをプロが投資してくれるトラノコや、購入した商品の企業の株価と連動してポイントの価値が上下し、さらに貯まったポイントを実際の株式と交換することが可能なストッックポイントが紹介されています。