5月5日・こどもの日。最近は鯉のぼりを出すお宅もめっきりと減ってしまいましたね。青い空にそよそよと泳ぐ鯉のぼり。良いと思います。

銀行はカレンダーどおりの営業なので、昨日も今日も明日も、それから週末もお休み。まだATMが24時間・365日の稼働をしていない頃、ゴールデンウィーク前や年末年始の前には、わざわざ現金を引き出しに行ったものです。今はいつでもどこでもATMが使えますから、便利になったものです。

ところが企業間取引では、金融機関の営業日に従ってお金が動きますので、連休を挟むと着金と出金の順番が前後して資金がうまく回らなくなってしまうことがあるようです。

そんな課題をうまく解決したのが、スマートレンドの「GW特別ファンド」ですね。家賃保証&収納代行サービスを手掛ける事業者へ融資します。ゴールデンウィークと年末年始に金融機関での決済がストップしてしまい、お金の流れが滞ってしまう。そのまさにボトルネックな部分に融資をします。

このファンド、今回は15分かからずに4億5,000万円を集めました。すごいです。

そして、私も昨年の案件に続いて今年も投資をしました。年末のファンドにも投資をしていて、その分配が2月にありました。今回はそれを含めた結果(年利)報告ということになります。




スマートレンドでの2017年2月の投資結果は 13.4% でした。

おお、これは素晴らしい。

前月末時点の投資残高に対しての利回りです。

10万円投資していたとしたら1年で 13,400円

100万円投資していたら1年で 134,000円 の利益が出る計算。

想定利回り12%の年末特別ファンドが大きく寄与しています。家賃保証事業向けの融資。

運用期間は1ヶ月と短いです。なので、私は長くは拘束されたくない、どちらかというと手元にキャッシュで残しておきたいなあ・・・という微妙な資金を毎回投資しています。

こちらから口座開設ができます → スマートレンド