maneo(マネオ)が動画解説付きのローンファンドをリリースしました。maneoとしても初の試み。

動画解説付きのファンドは「不動産担保付きローンファンド694号」で、maneo関連会社から久保田 正清さん、maneoマーケットからはカーネル・マティアスさんが出演されています。

「投資家に判断材料を提供するために動画で説明」するとのこと。

融資先は

どのような会社なのか?

資金使途は?

などなど。

 

投資判断にあたって必ず知っておくべき情報をお二人が伝えてくれており、文字や図表では伝わりにくいニュアンスまで汲み取れる内容です。ファンド組成に携わる方々の生の声を聞く機会というのは意外と多くはありませんので、動画は一見の価値あり。

 

カーネルさんはブログをされていて、過去の記事でご紹介したことがあります。


外国人の視点から語られる海外P2Pレンディングと国内ソーシャルレンディング事情の対比が非常に興味深いブログです。

ちなみに動画による案件解説は、今後も実施してしてくれるようですね。