5月からスマートレンドさんより「融資先の月次モニタリング報告」というメールが届くようになりました。

その内容はこのような感じです。
スクリーンショット 2017-06-19 9.21.40

財務内容の健全性、外部環境の変化とその対策、事業の進捗- これら3項目についての報告があります。これまでに4月分と5月分のモニタリング報告がありましたが、いずれもすべて「モニタリング対象企業において順調な事業運営がなされており、融資の返済には問題がないとみております。」とのことでした。

投資前はファンドの内容を多少は吟味することができても、一旦投資を実行してしまえばもうなす術がない。これがソーシャルレンディングの弱点でもあるわけですが、そういった部分を少しでも埋めようとする事業者側の新たな試みですね。こういったサービスは大歓迎です。

欲を言えば、報告内容がもう少し具体的になると良いのですが。いろいろ法的な制約がある中での試みかと思いますので、今後、より充実した情報開示が行われるようになることに少しだけ期待していたいと思います。

スマートレンドでは4月よりエステティックサロンを営む企業に事業性資金を融資するファンドとして「事業支援型ローンファンド」の募集が始まりました。エステティックサロンというのはソーシャルレンディングではこれまでに取り扱われたことのない業種です。

エステサロンに対する国内カード会社の審査が厳しく、クレジットカードが使えないお店が多いというお話を聞いたことがあります。過去に支払いトラブルが多発するような契約手法が目立ったこともあり、そのために現在でも業界的に決済面での苦労があるとか。そんな決済の隙間を埋める融資モデルですね。

投資先の多様化という面で、こちらも今後が楽しみなファンドです。





2017年3月のスマートレンドでの投資結果は 6.4% でした。

前月末時点の投資残高に対しての利回りです。

10万円投資していたとしたら1年で 6,400円

100万円投資していたら1年で 64,000円 の利益が出る計算。

安定しています。

スマートレンドの口座開設詳細を見てみる