いよいよゴールデンウィークも目前ですね。なんだか、ワクワクします(たいした予定もありませんが・・・)。

このブログ上での結果報告も、季節に追いつけるよう、ちょっとペースアップしていきたいと思っています。

そういえば、みんなのクレジットさんへの業務停止命令は4月29日(土)までです。4月30日から営業を再開できることになるのですが、どうなるのでしょうか。日曜日なので、週が明けた5月1日から営業再開するのかな? 要注目ですね。

そして、営業再開の前に償還日が来るのですよね。みんなのクレジットの償還日は毎月28日。つまり明日です。こちらも気になりますね。

では、本日はラッキーバンクの結果報告です。

2月20日にファンドの募集をしてから、次の募集までの間隔が1ヶ月ほど空いたので少し心配したのですが、現在はまた従来どおりのペースで募集をしていますね。一時低下したかに見えた利回りも、再び高い水準に戻りつつあります。利回りについてはあまり無理をせず、健全な営業ができるだけの営業者報酬をしっかりと確保してもらえると良いのですが。

1ヶ月の空白から後、募集内容にも変化がありました。従来は調達金額を「案件A:3,000万円+案件B:5万円」というような感じでメインの案件とおまけ案件のセットを1つのファンドにするという感じでした。それが現在は「案件A:3,000万円+案件B:3,000万円」のようにどちらもメイン案件というような形になっています。

なぜ、このような変化が起きたのか。機会があれば確認してみたいと思います。




それでは、投資結果(年利)の報告です。

2017年1月の結果は 10.1% でした。

前月末時点の投資残高に対しての利回りです。

10万円投資していたとしたら101,000円

100万円投資していたら1,010,000円 の利益が出ていた計算。

 

うわー、すごい! 改めて見るとすごい数字。

ちなみに、昨年の年間トータルとしてはトラストレンディングに次いで2番目に利回りの高いソーシャルレンディング事業者さんでしたよ。

次回はクラウドリースの報告をしたいと思います。