3月も後半に差し掛かりましたが、今回も2016年の結果を振り返りますよ。なんせブログ開始が今月ですからね。季節はずれですが性懲りも無く昨年の結果報告です。なるべく早くキャッチアップしたいと思います。




今回はLCレンディング

LCレンディングは言わずと知れたジャスダック上場企業のLCホールディングス(旧ロジコム)が運営するソーシャルレンディングプラットフォームですね。

個人的にLCホールディングスの株【8938】をホールドしていまして、いつか噴き上がらんかなあ・・・と密かに期待をしております。

あの伝説の金子修さん率いるダヴィンチ・ホールディングスとの資本業務提携を発表した時はストップ高になって盛り上がったのですけどね。それ以来、株式分割時に多少の盛り上がりはありましたが、今は少しおとなしくなってしまいました。

とはいえ株価が安値を更新すると、なるべく拾うようにしています。

そんなLCレンディングの今月のトピックスはなんと言ってもゴルフ場案件ですよね。

【利回り10%】LCレンディングの大型案件の情報が事前開示されました

当ニュースでの既報どおり、LCレンディングの大型案件(利回り10%)のファンド情報が正式に事前開示されました。 借り手であるP社が東京100km圏内のゴルフ場を取得し、再生するための資金「8億3千万円」をLCレンディングが融資するファンド。当該ゴルフ場の不動産調査査定額は10億4,000万円であり、保全措置として第一順位抵当権が設定される。 …

私も少し投資させていただきました。

LCレンディング マイページより
LCレンディング マイページより

どこのゴルフ場なんでしょうね?

いろいろ調べてみましたが、まだ特定には至っておりません。自分が投資したゴルフ場でプレーする、なんてことができたら素敵です。

準備が整って再開場する折には、LCレンディングさん主催でコンペを開催してくれませんかね!? 参加者は投資家限定のLCレンディング杯。ソーシャルレンディングの投資家さんたちとゴルフするのも楽しいと思うのです。

さて、そろそろ運用利回りを発表しましょう。

投資結果は 6.2% でした。
年間の平均投資残高に対しての利回りです。

10万円投資していたとしたら6,200円 

100万円投資していたら62,000円  の利益が出ていた計算ですね。

6.2%という利回りは、投資した11社の中で7番目の成績でした。

LCレンディングの魅力は利回りよりも、その手堅さですからね。

次回はガイアファンディングの投資結果を報告しますね。

最後にエビデンスです。
スクリーンショット 2017-03-19 0.09.31