6月に入りました。今年ももうすぐ半分が終わり。もっともっといろいろトライせねばと、少し思いを新たにしています。時間がすぎるのはあっという間ですからね。そんなことを考えていた金曜日の夕方。少しびっくりするニュースが飛び込んできました。

日本クラウド証券(クラウドバンク)さんに対する行政処分の勧告。思わず目を疑いましたよ。昨年の夏に経営体制が一新されてからは、地に足のついた運営が続いていた印象だったので。

ただ、証券取引等監視委員会の発表内容を吟味すると、検査で確認された問題点は過去のことと見なして良いのでは? という考えに至りました。同時に「なんで今ごろ勧告なの?」という疑念も。勧告する側にもいろいろと大人の事情があるのかもですね。

個人的には一昨年の行政処分後、償還された資金から順次出金してクラウドバンクからは完全に撤退していました。それまではわりとメインに近い形で投資していたのですが、検査で明らかになった問題点が個人的には許容できるものではなかったというのがありました。

ただ現在のクラウドバンクさんには非常に良い印象を受けていまして。そして近いうちに投資を再開しようとしていた矢先のニュース。どうしたものかとも思いましたが、基本的にはやはり投資を再開する予定です。一応、近日中に下されるであろう処分内容を確認してから最終判断をするつもりですが。

クラウドバンクは融資先のラインナップが豊富なことと、案件の供給ペースが安定している点が魅力的。無事に投資を再開できると良いのですが。





さて、今回はトラストレンディングの投資結果をご報告(年利)。

2017年3月の結果は 6.5% でした。

10万円投資していたとしたら1年で 6,500円

100万円投資していたら1年で 65,000円 の利益が出る計算。

ん?

トラストレンディングさんにしては利回りが低めですね。これは投資金額を増やしたことが影響しています。そのうちまた、高い水準の利回りに戻ると思います。

6.5%って一般的にはかなりの高利回りなんですけどね。ソーシャルレンディングに慣れてくると、どうしてもそのあたりが麻痺してしまいます。

ちなみに、トラストレンディングでは現金総額5,000円がもらえるキャンペーンを実施中。昨年の6月30日にスタートしたキャンペーンも、いよいよ今年の6月30日で締め切られます。

キャンペーンの特典は次の2つ(トラストレンディングのウェブサイトからそのまま引用)。

【特典①】 新規会員登録及びメールマガジン購読の登録完了いただいたお客様全員に現金1,500円プレゼント!
【特典②】 特典①の条件に該当するお客様を対象に、10万円以上の新規お取引をいただいたお客様全員に現金3,500円プレゼント!

スクリーンショット 2017-05-28 8.14.59
10万円(以上)の投資で総額5,000円ですから、利回りに換算するとこれだけで5%ですね。

キャンペーンについては、必ず詳細情報をトラストレンディングのウェブサイトで確認してくださいね。締切間近なので、ご興味ある方は少しだけ急いで確認しましょう。そして投資を実行する際はくれぐれも自己責任でお願いしますね。

こちらから口座開設ができます →  トラストレンディング