OwnersBook(オーナーズブック)にとって初の「時間貸しパーキング」担保案件が予告されていますね。OwnersBookというよりもソーシャルレンディング業界初。

ちょうど今、キャッシュフローファイナンスで「【東京・三軒茶屋】コインランドリー開店支援ファンド」の募集が始まっています。時間貸しパーキングやコインランドリー事業はビジネスモデルが類似する、いわゆるチャリンチャリンビジネス。

コインパーキングの経営を自分でやれないものかと、少し調べてみたことがあります。かなり安定した収益が見込めるようなのですが、残念ながら私の資産状況で手出しできるものではないようです。でも、とても興味があります^^

コインパーキングで年1200万円儲ける方法」という本があって、こちらの著者である上原ちずるさんは元CAさんだそうです。「スッチー大家」という副題がついています。

上原さんは

「不動産価格が高騰している!」 → だから「アパートやマンションでなくてコインパーキング投資がお勧め!」

と考える、柔軟かつシンプルな思考の投資家さんです。

        

OwnersBookの時間貸しパーキング案件は面白そうなので投資しする予定。メザニンでなくシニアローン。その点も魅力的。物件評価額6,820万円に対し、そのうちの約73.3%に相当する5,000万円の募集。

投資できたらぜひ一度駐車してみたいですね。でも、なかなか千葉駅方面へ行くことはなさそう。幕張あたりであれば用事もありそうですが。

ネットを介して投資している他の施設も、ぜひ機会があれば利用してみたいと思っています。

今のところはっきり把握できている施設はLCレンディングのホテルとゴルフ場。それとクラウドリアルティの京町屋をリノベートした宿泊施設。ホテルは名古屋などのホテルビスタ。ゴルフ場は山梨の富士リゾートカントリークラブ。

今回の「千葉市中央区パーキング第1号ファンド」は「繁華性あるエリアにありながら商業・オフィスの集積地へのアクセスも良好な立地であることから、時間貸しパーキング事業として昼夜・平日休日に関わりなく高稼働が見込まれる」とのこと。

また貸付先の「不動産保有会社Nは東京都目黒区に所在し、過去3年間は黒字で安定した経常利益を計上しております。そしてその設立以来、同様の「時間貸しパーキング」事業への投資で既に9件の実績があり、本件が10件目」ということで実績も豊富なよう。

募集開始のタイミングをうっかり忘れないように、しっかりと投資したいと思います。




それでは今日は、アメリカンファンディングの投資結果(年利)報告です。

2017年4月の結果は 7.8% でした。

前月末時点の投資残高に対しての利回りです。

10万円投資していたとしたら1年で 7,800円

100万円投資していたら1年で 78,000円 の利益が出る計算。

高めの利回りが素晴らしいです。

アメリカンファンディングの口座開設詳細を見てみる