今回、投資結果を報告するアメリカンファンディング社長の角内創さんが出版された「資産家たちはなぜ今、テキサスを買い始めたのか?」を購入して以来、amazonさんがいろいろな投資本を紹介してくれます。

例の「この商品を買った人はこんな商品も買っています」ってやつ。

世の中にはなかなか面白そうな投資があるんだなあと妙に感心してしまいますが、その中から近いうちに読んでみたいと思えた本を2つご紹介。もちろん実際に投資するなら、しっかりと検証&検討した上で判断しますけどね。

まずは「トランクルーム、コンテナ、バイク倉庫で儲ける方法―――50万円からできて20%の利回り! 「物置投資」入門

著者である千葉涼太さんのブログを読んだことがありますが、ご自身の足で物件候補を探して、かなりの努力をされている感じです。トランクルーム投資について考えたり、調べたりすること自体がお好きなんだということがよく伝わってきました。その情熱に思わず引き込まれてしまいます。

お次は「コインパーキングで年1200万円儲ける方法

「スッチー大家」と副題があるように、著者の上原ちづるさんは元CAさんだそうです。「不動産価格が高騰している!」 → だから「アパートやマンションでなくてコインパーキング投資がお勧め!」 -この柔軟かつシンプルな思考に興味があって読んでみたいと思わされました。

           

その他にもコインランドリー投資の書籍もリコメンドによく挙がってきます。コインパーキングもコインランドリーも、リアルな意味でのチャリンチャリンビジネスですからね。できるものなら、いつかトライしてみたいものです。

ソーシャルレンディングでもコインランドリービジネスへ投資できるファンドがありますよね。キャッシュフローファイナンスさんが取り扱っています。




さてさて、アメリカンファンディングの投資結果(年利)報告です。

2017年2月の結果は 9.4% でした。

前月末時点の投資残高に対しての利回りです。

10万円投資していたとしたら1年で 9,400円

100万円投資していたら1年で 94,000円 の利益が出る計算。

うん、これは素晴らしい! もう少し新規貸付先へのファンドが出るペースが上がってくると、積極的に投資額を増やしていけると思います。

 

こちらから口座開設ができます → アメリカンファンディング